ここから本文です

日ハム・レアード、終盤に2連発 SBサファテから延長10回に決勝2ラン

Full-Count 5月19日(木)22時19分配信

8回勝ち越し11号→増井がセーブ失敗→延長10回に決勝2ラン

 日本ハムのブランドン・レアード内野手が2打席連続ホームランで日本ハムを勝利に導いた。

 まずは5-5で迎えた8回、寺原からレフトポールの遥か上を通過する11号勝ち越しソロ。ビデオ判定となったが、ホームランが認められ、「感触も最高!」とコメントした。

 日本ハムは9回、守護神・増井が1点を失い同点とされてしまうが、延長10回、レアードのバットから再び快音が響く。無死二塁でソフトバンクの絶対守護神サファテの内角高めの151キロ直球をフルスイング。左翼席中段に運ぶ2打席連続の12号決勝2ランとした。

 日本ハムはその裏、2イニング目の増井が抑えて8-6で勝利。レアードの大活躍で勝利をもぎ取った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月19日(木)22時33分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報