ここから本文です

ペップの来季を予想するアンリ「彼はなんでも知りたがる」「シルバやデ・ブライネは……」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月19日(木)22時30分配信

過密日程に徹底管理で対抗?

元バルセロナFWで現在は解説者を務めるティエリ・アンリ氏が来季からマンチェスター・シティの監督に就任するジョゼップ・グアルディオラのプランを予想している。

バルセロナ時代にはグアルディオラの指導を受けたこともあるアンリ氏。その経験も踏まえ、同氏はグアルディオラが来季マンチェスター・シティでどのような振る舞いをするのか英『sky SPORTS』で話した。

「ペップはすべてを支配したいはずだ。ポゼッションも試合もね。それに彼はドレッシングルームで何が起きているのかも知りたがるし、選手が何を食べているのか、どこに行くのかということも気にするはずだよ。彼はすべてを管理したいんだ。そういう人だと僕は知っているし、マンチェスター・シティでもそう試みるだろう」

また、具体的にペップの元で誰が主軸になっていくかについては「ダビド・シルバは明らかだね。それにケビン・デ・ブライネも来季はスーパースターになるはずだ。ジョー・ハートやセルヒオ・アグエロも今まで通りの扱いだろう。僕は彼がマンチェスター・シティの監督に就任すると初めて聞いてから、彼がとんでもなく大きな仕事をやってのけると信じているよ」とコメントしている。

すでに来季に向けて動いていると言われるグアルディオラ。メンバーは大きく変わることが予想されているが、いずれにしてもペップのプレミアリーグ初挑戦がどのようなものになるか楽しみたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月19日(木)22時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。