ここから本文です

京都のひとカラ専門店でオンライン授業

Lmaga.jp 5月19日(木)16時0分配信

「ジャンボカラオケ広場」を運営する「TOAI GROUP」が5月20日から、ひとりカラオケ専門店「イチカラ河原町店」(京都市中京区)の個室でオンラインレッスンが受講できるサービスを開始する。

昨年登場したボルダリングを楽しめるカラオケルーム

このサービスは、オンラインレッスンサービスを提供する「カフェトーク」との連携により、イチカラの個室空間を活用したもの。ノートパソコンや無料オンライン電話を使って、講師からレッスンを受けられるというもの。完全個室空間のため、自宅だとオンラインレッスンに集中できないという人も、周囲の目を気にせず受講することが可能だ。

会員登録やパソコンの設定など、面倒な手続きはいっさい不要。事前予約だけで、気軽に利用することができる。レッスン内容は英会話や韓国語などの語学のほか、ボイストレーニングやフェイシャルヨガなど多種多様。料金は30分1,000円、50分1,600円で、ルーム料金も込み(ソフトドリンクバー付き)。

最終更新:5月19日(木)16時0分

Lmaga.jp