ここから本文です

リーガルドラマ『グッド・ワイフ』、スピンオフドラマ制作へ

クランクイン! 5月19日(木)16時30分配信

 人気海外ドラマ『ER』シリーズの女優ジュリアナ・マルグリーズが主役の弁護士アリシアを演じるリーガルドラマ『グッド・ワイフ』。米CBS局で放送される本家は現地時間8日に放送されたシーズン7の第22話をもって終了したが、スピンオフドラマの制作が正式に決まったという。

【関連】米EW誌「過去25年間歴代テレビキャラクター・ベスト25」発表


 米E!Onlineによると、CBS局のレスリー・ムーンブス社長が「噂は事実です」とスピンオフの制作を肯定したとのこと。『グッド・ワイフ』のクリエイターであるロバート&ミシェル・キングが、引き続き手掛ける。シーズン1から登場するダイアン・ロックハートを主人公にしたドラマになり、ダイアン役のクリスティーン・バランスキーはもちろんのこと、シーズン7から出演するルッカ・クイン役のクッシュ・ジャンボがキャスト入りを果たしたそうだ。

 『グッド・ワイフ』のシリーズフィナーレはシーズン1の初回を彷彿とさせる演出だったそうだが、スピンオフ・ドラマはそのフィナーレで起きた出来事から1年後が舞台になるとのことだ。

 CBS局で復活した『スター・トレック』新シリーズと同じように、テレビがメインではなく、同局の動画配信サービス「CBS All Access」で配信されることになるという。初回は2017年の春に同局でプレミア放送され、その後「CBS All Access」のコンテンツとして配信されるそうだ。

最終更新:5月19日(木)16時30分

クランクイン!