ここから本文です

福士蒼汰と唐沢寿明が親子役で共演!ドラマ『モンタージュ』豪華キャスト陣発表

クランクイン! 5月19日(木)20時37分配信

 今夏、フジテレビで放送されるスペシャルドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚(きたん)』。既に発表されている、主演の福士蒼汰、ヒロインの芳根京子の他に、今回新たに唐沢寿明、西田敏行、劇団ひとり、遠藤憲一、夏木マリ、香川照之ら豪華キャスト陣が追加発表された。

【関連】「福士蒼汰」フォトギャラリー


 本作は、2010年から2015年まで、「ヤングマガジン」(講談社)で連載された渡辺潤作の大人気マンガ『モンタージュ 三億円事件奇譚』の映像化作品。2009年の長崎、高校3年生の大和が幼なじみの未来と共に、通学路の途中で何者かに刺され瀕死の老人・東海林明(香川照之)を発見、老人が残した言葉を巡って疾走した父の謎に迫るストーリー。

 作品中で注目すべきは、福士と唐沢の親子役での共演。福士と唐沢は、映画『イン・ザ・ヒーロー』での共演はあるものの、ドラマでは初めて。共演は軍艦島でのワンシーンのみだが、福士は「唐沢さんは実の父親とも年齢が近くて、本当の父親のように慕っています。唐沢さんの言動や背中を見て、今回も沢山のことを勉強させていただきました」と尊敬の念を語る。

 一方の唐沢も「一作品ごとに成長していってほしいと思っています。食べることより寝ることを優先させてしまう男なので、やせていますし、ちゃんと食べているか心配(笑)」と語り、親心を見せながらも「年齢を重ねた俳優陣のお芝居はある程度完成されたものなので安定性がありますが、逆に福士を始め、まだまだ未知数な若い世代の方々が持つ若さやパワーは、この作品を引っ張っていく原動力になっていると思います」と、若手陣の活躍に大いに期待しているようだ。

 スペシャルドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚』は2016年放送。

最終更新:5月19日(木)20時37分

クランクイン!