ここから本文です

女優・大月さゆさん観光大使に 能美市が委嘱状

北國新聞社 5月19日(木)4時8分配信

 能美市は観光大使に女優の大月さゆさん(33)=同市大成町出身、東京・新宿区、写真左=、観光特使に県人会常任理事・広報副委員長の森田銀太郎さん(32)=東京・中央区、同右=を任命した。

 大月さんは宝塚歌劇団雪組の娘役として活躍、退団後はミュージカルや舞台を中心に活動し、テレビドラマにも出演している。森田さんは首都圏の居酒屋チェーン「金沢乃家」で市特産の加賀丸いもや、丸いも焼酎「のみよし」などをPRしている。

 18日は市役所で委嘱状の交付式が行われ、酒井悌次郎市長から大使の名刺などが手渡された。大月さんは「重みのある仕事をいただき、能美市の良さを広めたい」、森田さんは「良いものをもっと掘り起こして東京で宣伝したい」と話した。

北國新聞社

最終更新:5月19日(木)4時8分

北國新聞社