ここから本文です

桜鯛、陽光に映え 美川漁港で水揚げ

北國新聞社 5月19日(木)4時8分配信

 白山市の美川漁港で18日、春の時期に取れるマダイ「桜鯛」が水揚げされ、日差しが紅色のウロコを鮮やかに輝かせた。

 福岡隆三さん(75)が船主を務める「第五幸福丸」は美川漁港で唯一、マダイの「ごち網漁」を行っている。魚をロープで脅しながら網に追い込み巻き上げる漁法で、定置網より魚を傷付けず水揚げできるという。漁は10月ごろまで続く。

北國新聞社

最終更新:5月19日(木)4時8分

北國新聞社