ここから本文です

舛添都知事が新疑惑で会見(全文3・質疑応答2)専門家は舛添氏が依頼中

THE PAGE 5月20日(金)16時45分配信 (有料記事)

第三者委員会の調査費用は知事が負担するのか

NHK:NHKの、『ニュースウオッチ9』の田中と申します。先ほどから、第三者委員会での。

舛添:ちょっとすいません。ちょっと声が小さいんで、大きな声でお願いしたいんですか。

NHK:はい。専門家による第三者委員会からの調査を行うという話でしたけれども、この調査というのは、費用というのはご自身で負担されるんでしょうか。

舛添:もちろん、当然です。

NHK:またその、もし第三者委員会から適切な使い方でなかったとなった場合は、どのような対応を取られるおつもりでしょうか。

舛添:今、第三者委員会っていうふうにおっしゃいましたけど、私は今、複数の法律専門家にお願いをしているところでありますんで、まずその委員会というようなことではございません。今、お願いしているという段階です。

 それで、その結果に従いたいと。その方々が、厳正な第三者の目で見て、これはこうであるという結果を出されると思いますんで、私はその結果に従いますし、その調査にも当然、ヒアリングを含めてきちんと応じたいと思っております。

NHK:その結果というものが、その使い方が適正ではなかったというような結果になった場合は、どのようなご対応を取られる考えですか。

※一部判別できない箇所がございますことをご了承ください。本文:7,708文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:5月20日(金)18時21分

THE PAGE

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。