ここから本文です

JUN SKY WALKER(S) 9月にアルバム発売&全国ツアー決定、ツアーファイナルは聖地・野音

エキサイトミュージック 5月20日(金)12時15分配信

JUN SKY WALKER(S)が9月にニューアルバムをリリース。さらに全国ツアーを開催し、そのファイナル公演を10月30日(日)、彼らの聖地ともいえる日比谷野外音楽堂で行うことを発表した。

昨年11月に発売したアルバム『BACK BAD BEAT(S)』では、当時ビートパンクと呼ばれたサウンドが蘇ったかのような、みずみずしくも、スピード感溢れるロックンロールを聴かせてくれたジュンスカ。リーダー森純太(Gt)のバンド愛溢れるプロデュースの元に、メンバーは現在、次回作のレコーディング中。さらにバンド感を強力に推し進めながらも、ジュンスカの真髄であるグッドメロディの新曲が目白押しとなっている模様だ。なお、今後アルバムのレコーディング過程はジュンスカの公式ツイッターやオフィシャルサイトにて随時公開していくという。

そして、このニューアルバムを引っさげての全国ツアーは、アルバム発売直後から最終日の10月の東京公演まで、昨年に引き続き、今年もバンドロゴがプリントされたジュンスカバスが全国を駆け巡る。日本各地で目撃談が話題となりそうだ。

そして、最終東京公演は、ジュンスカにとっての聖地とも言える、日比谷野外音楽堂が決定した。10月30日(日)日比谷野外音楽堂公演は、本日5月20日から5月29日(日)23:59までイープラスにてチケットの先行受付を実施する。

≪リリース情報≫
New Album
『タイトル未定』
2016年9月リリース

最終更新:5月21日(土)11時45分

エキサイトミュージック