ここから本文です

柴咲コウ 大好評カバーアルバム第2弾『続こううたう』7月リリース決定、リクエスト募集開始

エキサイトミュージック 5月20日(金)12時15分配信

昨年6月にリリースされ、高い評価を得た柴咲コウ初のカバーアルバム『こううたう』。リスナーから続編を希望する声が多く寄せられ、柴咲自身も「まだまだ歌いたいうた、表現したい曲がある」と感じたことを受けて、カバーアルバム第二弾の制作がスタートした。タイトルは、『続こううたう』。

前作に続き、今回もTwitterでのリクエストを募集する。募集テーマは、「柴咲コウにカバーしてほしい『元気がでる曲』」。柴咲コウにうたってほしい“あなたを元気にさせる曲”“誰かを元気にさせる曲”をアーティスト名、曲タイトルとハッシュタグ<#続こううたう>を付けてツイートすること。そのツイートから柴咲コウ自身が選曲するとのこと。応募期間は、本日5月20日から5月26日(木)24:00まで。

≪リリース情報≫
Cover Album
『続こううたう』
2016年7月リリース

最終更新:5月21日(土)11時45分

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。