ここから本文です

AKB48総監督・横山由依、チーム8の百合事情に苦言「風紀が乱れてる」

MusicVoice 5月20日(金)22時40分配信

 AKB48グループ2代目総監督の横山由依(23)が、チーム8に対し「風紀が乱れてますね」と苦言を呈した。

 17日深夜放送された、日本テレビ系『AKBINGO!』では互いに質問し、「いいえ」と答えたメンバーに対しウソ発見器で本音を暴くという「ショウジキ将棋」と題された企画を実施。

 チーム8の中でもお互いに寝泊まりするなど、親交の深い山田菜々美(17)と横山結衣(15)の対決で、ヨコちゃん(横山結衣)が山田に「メンバーの胸を揉みたくて仕方がない」という質問をぶつけると、山田のウソ発見器の針が振り切れた。

 ヨコちゃんは「これ被害者、続出なんですよ」と山田が普段からチーム8の胸を揉んでいることが発覚。山田は「いや、『イェイ』って。仲良くなれるかなと」ハイタッチの要領で胸を揉んでいることを告白した。

 番組MCを務めるバッドボーイズ佐田正樹(38)が「誰か先輩メンバーで揉みたい人は?」と問いかけると「茂木さん…」とチームKの茂木忍(19)を指名した。茂木は「私、結構いいもの持ってるので」とまんざらでもない様子を見せた。

 対する山田は「正直メンバーとキスがしたい」という質問をぶつけた。今度はヨコちゃんのウソ発見器の針が振り切れる。チーム8の小田えりな(19)は「ほっぺを撫でながら『かわいいねぇ』とそのままチューしてくる」というヨコちゃんの行動を暴露し、スタジオから悲鳴が上がった。

 佐田が「どうなんですか、2代目総監督として」とゆいはん(横山由依)に問いただすと、ゆいはんは「すごい風紀が乱れてますね」とチーム8の異様なスキンシップに対し、苦言を呈した。

 視聴者からはツイッターなどで「百合百合しててよかった」「フレッシュだなぁ」と意外に好意的な意見が散見された。

最終更新:5月20日(金)22時40分

MusicVoice