ここから本文です

Mステ、嵐が2週連続登場!DAIGOが、話題のプロポーズソング「KSK」を披露。きゃりー、aiko、A.B.C-Z、back numberらも

E-TALENTBANK 5月20日(金)18時30分配信

5月20日に放送されるテレビ朝日系「ミュージックステーション」に、先週に引き続き、嵐が出演する。

嵐は、松本潤主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の主題歌としても話題の新曲「Daylight」を披露。

また、新婚ほやほやのDAIGOはソロとして初登場を果たす。自身の結婚披露宴で演奏した話題のプロポーズソング「KSK」を熱唱する。aikoは、綾瀬はるか出演で話題のCMソング「信号」、デビュー5周年を迎えたきゃりーぱみゅぱみゅは、デビューアルバムからヒット曲「PON PON PON」を久々にパフォーマンスする。

そして、A.B.C-Zは、昨年9月以来の登場で最新曲「Take a“5“Train」を、back numberは、初めての書き下ろし映画主題歌「僕の名前を」をそれぞれテレビ初披露する。


【5月20日出演者】
aiko「信号」
嵐「Daylight」
A.B.C-Z「Take a “5“ Train」
きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」
DAIGO「KSK」
back number「僕の名前を」

最終更新:5月20日(金)18時30分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。