ここから本文です

KEN THE 390、デビュー10周年記念企画で1stアルバム「プロローグ」全曲リマスター盤をリリース。

E-TALENTBANK 5月20日(金)21時30分配信

2016年、デビュー10周年を迎えるKEN THE 390が、1stアルバム「プロローグ」の全曲リマスター盤「プロローグ ~10th Anniversary Edition~」をリリースした。

人気テレビ番組「フリースタイルダンジョン」の審査員としても活躍するKEN THE 390。デビュー10周年のアニバーサリー企画として1stアルバム「プロローグ」を全曲リマスターしたのが「プロローグ ~10th Anniversary Edition~」だ。さらに、「LOVE」「Back in the Days pt.2」「プロローグ」の3曲を豪華バンドメンバーによる、再構築、レコーディングした。

全体的にタイトで勢いのあるラップと、リリックの中に時折見せるナイーブな一面とが、絶妙なバランスで折り合った、KEN THE 390を代表する一枚だ。オリジナルのリリースは2006年3月25日だが、時を経過してもなお輝き続けるエバーグリーンな魅力を放っている。

KEN THE 390 / プロローグ ~10th Anniversary Edition~
発売日 : 2016年5月18日(水)
価格: 1980円(税別)
販売元/レーベル : DREAM BOY DBMS - 0035

1.鬼さんこちら
2.オーシャンズ3 feat. YOG,ALI-KICK
3.LOVE
4.星をつかめ
5.ラジオの時間 feat. エムラスタ
6.しゃべくり芸
7.はじまりのJAZZ
8.小雨降る東京
9.Walkin'
10.すれ違い feat. COMA-CHI
11.耳をすませば
12.記憶 feat. MAYA
13.Back in the Days Part.2
14.終わらないララバイ
15.プロローグ
16.LOVE [2016 Band Session]
17.Back in the Days Part.2 [2016 Band Session]
18.プロローグ [2016 Band Session]
19.すれ違い feat. COMA-CHI (ist Remix) ※iTunes限定配信
20.プロローグ (ALI-KICK Remix) ※iTunes限定配信

最終更新:5月20日(金)21時30分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。