ここから本文です

西岡良仁はステパネクに敗れて予選突破ならず [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 5月20日(金)19時47分配信

「全仏オープン」(フランス・パリ/予選5月16日~、本戦5月22日~6月5日/クレーコート)の予選5日目は、男女の予選決勝が行われた。

加藤未唯が2回戦でクコバに敗れ、女子日本勢はすべて予選敗退 [全仏オープン]

 4人が出場した男子の日本勢で勝ち残ったのは西岡良仁(ヨネックス)のみ。第2シードの西岡は第20シードのラデク・ステパネク(チェコ)に3-6 2-6で敗れ、昨年に続いての予選突破はならなかった。

 西岡は昨年の大会では予選を勝ち上がって全仏オープン初出場を果たし、1回戦でトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)に0-6 5-7 3-6で敗れていた。

 男子の日本勢は錦織圭(日清食品)とダニエル太郎(エイブル)が本戦ストレートインを果たしている。

     ◇   ◇   ◇

【予選決勝の試合結果(日本人選手)】

●9西岡良仁(ヨネックス)[2] 3-6 2-6 ○16ラデク・ステパネク(チェコ)[20]

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5月20日(金)19時47分

THE TENNIS DAILY