ここから本文です

25歳のアダム・スミスがボーンマスと契約延長「望んでいた長期契約を提示してくれた」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月20日(金)23時10分配信

ボーンマスにおける貴重なバランサーが契約延長

プレミアリーグのボーンマスが20日、イングランド人DFアダム・スミスとの契約を2020年6月30日まで延長することで合意したことを発表した。

スミスは2014年に同じプレミアリーグのトッテナムから加入し、今季のリーグ戦では22試合に出場し2得点を記録。積極的な攻撃と堅実な守備でチームにバランスをもたらし、右SBにおいて確かな地位を確立している。今回新たな4年の契約にサインしたスミスは、同クラブ公式サイト上で次のように語った。

「ボーンマスとの新契約を締結できてもちろん幸せだ。クラブは僕が将来的に大きな役割を担うことを示してくれた。彼らが僕の望んでいた長期の契約を提示してくれて本当に誇りに思っているよ。僕はこのチームで落ち着いて仕事をこなせているし、チームメイトたちとうまくやれている。監督は僕のことをとてもよく分かってくれているから、やりやすいんだ」

今季はエディ・ハウ監督の下、プレミアリーグ16位と苦しんだボーンマス。クラブの将来を担うかもしれない25歳のパワフルなDFと共に、来季はさらなる向上を目指すことになる。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5月20日(金)23時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報