ここから本文です

マリナーズが“首位対決”に勝ち越し!青木は1安打・1得点

ベースボールキング 5月20日(金)11時0分配信

● オリオールズ 2 - 7 マリナーズ ○
<現地時間5月19日 オリオールパーク・アット・カムデンヤーズ>

 マリナーズの青木は現地時間19日(日本時間20日)、敵地でのオリオールズ戦に「1番・左翼」で先発出場。第1打席で安打を放ち、この日は5打数1安打。先制のホームを踏み、得点も1つ記録した。

 1勝1敗で迎えたア・リーグ首位対決の第3ラウンド。先手を取ったのは西地区首位のマリナーズだった。

 初回、先頭の青木が2戦ぶりの安打となる中安で出塁すると、二死ながら二塁とチャンスを作り、4番のクルーズがセンターへのタイムリー。青木が先制点のホームを踏む。

 その後2回に同点とされるも、5回にスミスのタイムリーで勝ち越し。6回にはリンドの3ランで突き放し、5-2で迎えた9回表にはマーティンの2ランでダメ押しに成功。7-2で完勝し、東地区首位・オリオールズとの“首位対決”に2勝1敗で勝ち越した。

 第1打席で安打を放った青木だったが、その後は左飛、一ゴロ、一ゴロ、左直と倒れてこの日は5打数1安打。2戦ぶりの安打も打率は1厘下がって.223。先制点のホームを踏んで得点を1つ記録した。

BASEBALL KING

最終更新:5月20日(金)11時0分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報