ここから本文です

ロッテ・井上が二軍でサイクル安打!「打撃の状態はいい」

ベースボールキング 5月20日(金)17時50分配信

 ロッテの井上晴哉が20日、ロッテ浦和球場で行われたイースタンリーグ・日本ハム戦で、サイクルヒットを達成した。

 この日「4番・一塁」で出場した井上は、初回の第1打席こそ空振り三振に倒れるも、3回の第2打席でレフトへ本塁打、5回の第3打席では中越えの二塁打を放ち、7回の第4打席でレフト前ヒットを記録。

 そして一番難しい三塁打を残して迎えた9回の第5打席、見事にライトへの三塁打を放ち、サイクルヒットを達成。イースタンでのサイクルヒット達成は、2014年のDeNA・桑原以来で8人目。球団では、04年の喜多隆志以来で3人目の快挙となる。

 勢いの止まらない井上は、延長11回にもレフトへの安打を記録。この日は6打数5安打で2打点の活躍を見せた。

 サイクル安打を達成した井上は「サイクルはしらなかった。三塁打は1点ビハインドの9回に試合を決めようと思って打った結果、フェンスに直撃して、隙を見て三塁を狙っただけで、サイクル狙いではありません」とコメント。

 「ベンチに戻ってきた時に、周りから聞かされて初めて知りました。そもそも三塁打は公式戦初ですよ。打撃の状態はいい。これから、もっともっとアピールしていきたい」と一軍昇格へ意気込んだ。


▼ 井上晴哉・打席結果
1. 空三振(1回)
2. 左本(3回)
3. 中二(5回)
4. 左安(7回)
5. 右三(9回)
6. 左安(11回)
――
計6打数5安打、2打点

BASEBALL KING

最終更新:5月20日(金)21時47分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)