ここから本文です

妻夫木、民生みたいな大人を目指してもがく!『奥田民生になりたいボーイ』映画化

RO69(アールオーロック) 5月20日(金)20時5分配信

渋谷直角の漫画『奥田民生になりたいボーイ・出会う男すべて狂わせるガール』が映画化されることが明らかとなった。

原作は、奥田民生を人生の指針としている35歳の雑誌編集者コーロキが、仕事で出会ったファッションブランドのプレスの女性一目惚れをしたことから、仕事で迷い、今後の人生を憂い、恋に狂いながら、いつになったら奥田民生みたいに「力まないカッコいい大人」になれるのか?と、もがき苦しむラブコメディ。

出演は妻夫木 聡、水原 希子などが决定しており、大根 仁監督がメガホンを取る。音楽はタイトルにもなっている奥田民生の楽曲が全編に使用され、大根 仁により音楽映画として再編集されるとのこと。2017年全国東宝系にて公開予定。

映画の詳細は以下の通り。

●映画情報
『奥田民生になりたいボーイ・出会う男すべて狂わせるガール』
2017年全国東宝系にて公開
出演:妻夫木 聡 / 水原 希子 ら
監督:大根 仁

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月20日(金)20時5分

RO69(アールオーロック)