ここから本文です

「プチぜいたく」弁当好調 香林坊大和・北海道展、売り上げ伸びる

北國新聞社 5月20日(金)3時19分配信

 金沢市の香林坊大和で開催中の北海道展で、高価格帯の弁当の販売が好調だ。12~18日の会期前半では2千円前後の肉弁当が人気を集め、連日早々に完売する弁当もあった

 12~18日は道産の牛肉や豚肉を使った弁当を4店、海鮮弁当を3店が提供した。ふらの和牛のステーキとハンバーグ、道産アスパラが入った各日50個限定の弁当は2376円と比較的高値ながら完売が続いた。19日からの会期後半は肉弁当の店が入れ替えし、新たに1店加わった。引き続き売れ行きは好調だ。

 人気の海鮮弁当は、ウニなど高めの食材を使った弁当が好調だ。販売促進部の担当者は「日常の食事やおやつを少しリッチに楽しみたいという傾向が強い」と話した。

北國新聞社

最終更新:5月20日(金)3時19分

北國新聞社