ここから本文です

まち彩る花と緑 小松の国道沿い、植え替え

北國新聞社 5月20日(金)3時24分配信

 小松能美建設業協会などでつくる「花とふれあいの未知づくり協議会」は19日、小松市の国道360号園町交差点から細工町交差点までの歩道で、花の植え替えに取り組んだ。

 同協会員や園町、御宮町、細工町の地元3町内会の住民、智光幼稚園の園児ら約100人が、約800メートルにわたってポーチュラカとブルーサルビア計820株を植えた。

北國新聞社

最終更新:5月20日(金)3時24分

北國新聞社