ここから本文です

フェアレディZ パトカーを警視庁に納入【動画】

carview! 5月20日(金)13時39分配信

日産自動車は、3月30日に東京都内で開催された春の交通安全ファミリーフェスティバルで、「フェアレディZ」のパトカーを警視庁に納入する式典を行った。今回そのイベントの模様を伝える動画が公開されたので紹介しよう。

【このニュースの動画を見る】

春の交通安全ファミリーフェスティバルは、子どもたちに交通マナーを学んでもらう目的で開催されたもの。地域の子供とその保護者など1200人が集まった。子供たちの関心の的は、日産のスポーツカー「フェアレディZ」。式典では普段はなかなか近づく機会がないパトカーを間近で見られるなど、ファミリーイベントならではの交流が図られた。

今回警視庁に納入された車両は「日産フェアレディZ NISMO」。3.7リッターV6エンジンはNISMO専用のチューニングが施され、最高出力355ps、最大トルク374Nmを発生。専用のエアロパーツも装着する。車両は、交通機動隊や高速隊に配属されるという。

日産自動車の商品企画本部 日本商品企画部 リージョナルプロダクトリーダーの藤井真氏は、「日産自動車にとって、乗用車系のパトカーの納入は久しぶりです。フェアレディZ NISMOが交通安全に寄与することが大変嬉しいです」と話した。

株式会社カービュー

最終更新:5月20日(金)14時15分

carview!