ここから本文です

教訓胸に防疫徹底誓う 県立農大校で慰霊祭

宮崎日日新聞 5月21日(土)11時55分配信

 2010年口蹄疫の教訓などを学内で受け継いでいこうと、高鍋町・県立農業大学校(後藤俊一校長)は16日、隣接する口蹄疫メモリアルセンターで慰霊祭を開いた。全学生115人と職員約30人が参加。二度と発生させないために防疫対策を徹底、記憶を風化させないことを誓った。

宮崎日日新聞

最終更新:5月21日(土)11時55分

宮崎日日新聞