ここから本文です

エジプト機墜落、残骸を発見 遺体の一部や座席も見つかる

AFPBB News 5月21日(土)8時52分配信

(c)AFPBB News

【5月21日 AFP】エジプト軍は20日、軍の捜索チームが、地中海(Mediterranean Sea)で消息を絶ったエジプト航空(EgyptAir)機の残骸を発見したと発表した。

 軍広報担当者はフェイスブック(Facebook)で「エジプトの航空機と海軍の船舶が、アレクサンドリア(Alexandria)の北290キロで、乗客の所持品と機体の残骸の一部を発見した」と述べた。

 一方、ギリシャのパノス・カメノス(Panos Kammenos)国防相は、遺体の一部や座席、手荷物などが発見されたと発表した。

 カメノス国防相は記者会見で「遺体の一部、座席2つ、複数の手荷物が捜索範囲で発見されたと、(エジプト当局から)数時間前に伝えられた」と語った。

 映像はフランスの捜索機。(c)AFPBB News

最終更新:5月21日(土)8時52分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。