ここから本文です

地元フランスのモンフィスが欠場 [全仏テニス]

THE TENNIS DAILY 5月21日(土)9時0分配信

 22日にフランス・パリで開幕する「全仏オープン」の大会主催者は、ガエル・モンフィス(フランス)がウイルス性感染症のため、出場を取り消したことを発表した。

ドローが決定、第5シード錦織の初戦はボレッリ [全仏オープン]

 第14シードのモンフィスは、今季モンテカルロ・オープンで決勝に進出したが、ここ数週間に調子を落とし、マドリッドとローマでは早期敗退を喫していた。彼はまた先月、脚の故障にも苛まれていた。

 フランステニス連盟は、モンフィスが大会出場をやめるように医師から忠告されたことを明かしている。

 モンフィスの全仏オープンでの最高成績は、2008年のベスト4。昨年は4回戦で、今年、彼と同様に欠場を強いられたロジャー・フェデラー(スイス)に敗れていた。フェデラーは現在、背中を痛めている。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: MADRID, SPAIN - MAY 3: Gael Monfils of France is attended to for an ankle injury during day four fourof the Mutua Madrid Open tennis tournament at the Caja Magica on May 3, 2016 in Madrid, Spain.(Photo by Guillermo Martinez/Corbis via Getty Images)

最終更新:5月21日(土)9時0分

THE TENNIS DAILY