ここから本文です

来季に目を向けるミニョレ「今季よりさらに良くなる」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月21日(土)9時50分配信

今季は55試合に出場

リヴァプールのGKシモン・ミニョレが来季への意気込みを語っている。

今季途中からユルゲン・クロップが就任すると、リーグカップ、ヨーロッパリーグで決勝に進出するなど復活への兆しを見せているリヴァプール。復活の立役者についてミニョレは独『Sport Bild』で語っている。

「来季がとても楽しみだよ。クロップと完璧な準備ができるからね。今季よりさらに良くなることは間違いない。彼は僕らを強くしてくれたからね」

ミニョレは今季クロップ監督の元で55試合の出場機会を得ている。しかし、クロップ監督は今夏GKをブンデスリーガから探し求めており、ケルンのティモ・ホルンやマインツのロリス・カリウスなどが噂に挙がっている。それについてミニョレは「ビッグクラブでは普通のことだよ。キーパーというポジションは一つしかないし、ミスが結果に直結する。でも僕は落ち着いているよ。3年間リヴァプールにいて、そういったことへの対処法もわかっている」と話し、ポジション争いに自信を見せた。

今季は無冠に終わってしまったリヴァプールだが、来季はプレシーズンをクロップ監督と過ごせることもあり、さらに力をつけてくるだろう。ミニョレのポジション争いとともにリヴァプールの進化にも注目したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月21日(土)9時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合