ここから本文です

決勝戦に向け、燃えるトゥヘル監督「楽しむなんて無理」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月21日(土)22時40分配信

ペップと最後の対決

21日のポカール決勝戦に向けて、ドルトムントを率いるトーマス・トゥヘル監督が記者会見に出席した。

今季初タイトルを目指し、決勝戦へと臨むドルトムント。トゥヘル監督としてはこのタイトルのかかった試合に燃えているようだ。クラブ公式サイトがコメントを伝えた。

「普段とは異なる感触であることは間違いない。私はドルトムントで成功を得たい。そうするための自信もあるし、選手たちもいる。5年で決勝は5回目だが、勝つことが要求される。決勝戦は感情的なことなしでプレイするのは不可能だ。練習場に行くときも空港に行くときも今日はいつもと気分が違った。残念ながら決勝戦を楽しむなんて無理だね。テンションがそれに勝るんだ」

また、ジョゼップ・グアルディオラ監督との対決がブンデスリーガでは最後となることにも触れ「彼はいつも私に限界を超えさせてくれた。ドイツにとって大きな損失だね。彼はベストだった。でもペップと戦わなくてよくなるのは少し安心するよ。彼と競うことで成長できたけどね」

今季リーグ戦で2度対戦し、1敗1分けだったトゥヘル監督の対ペップの成績。しかし、そこでは至高の戦術バトルが繰り広げられ、多くの識者をうならせた。3度目の正直でペップに一泡吹かせることができるのか注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月21日(土)22時40分

theWORLD(ザ・ワールド)