ここから本文です

マンUでの初タイトルを狙うファン・ハール監督「1-0でも問題ない」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月21日(土)23時0分配信

序盤がカギに

21日に行われるFAカップ決勝戦に向けて、マンチェスター・ユナイテッドのルイ・ファン・ハール監督が記者会見に出席した。

2014年マンチェスター・ユナイテッドに就任してから初のタイトルがかかっている試合だけに、同監督は勝利を強く意識しているようだ。英『sky SPORTS』がコメントを伝えた。

「もちろん美しく勝つために試合序盤のパフォーマンスは重要だ。しかし私にとっては1-0でも問題ない。決勝で大事なことは何より勝つことなんだからね。相手はスペースを消して、カウンターを中心に仕掛けてくるだろう。前線に速い選手がいるからね。難しくなると思うが、予想はできない」

ボールを支配するマンチェスター・ユナイテッドとカウンターを狙うクリスタル・パレスという構図になると予想されるこの試合。どちらがシーズンの最後を笑顔で終えられるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月21日(土)23時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。