ここから本文です

代打イチロー快音も、好守に阻まれ遊ゴロ マーリンズは3連敗

ベースボールキング 5月21日(土)13時5分配信

● マーリンズ 1 - 4 ナショナルズ ○
<現地時間5月20日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが現地時間20日(日本時間21日)、本拠地でのナショナルズ戦に代打で出場。鋭い当たりを放つも相手の好守に阻まれ遊ゴロ。チームも敗れ3連敗となった。

 イチローは1-4の9回、二死二塁の好機で代打出場。ナショナルズの抑え右腕・パペルボンの変化球を見事に捉えたが、中堅へ抜けようかという痛烈なゴロを遊撃手のエスピノザが好捕。身体を開いたまま素早く一塁へ送球すると、これが間一髪アウト。同時にゲームセットとなった。

 イチローは巧みなバットコントロールを披露したが、好守に阻まれ3試合連続の代打安打ならず。この試合は1打数無安打で打率.319。メジャー通算2950安打は変わらぬままとなった。

 マーリンズはナショナルズを上回る9安打を放つも、得点は5番オズーナのソロ弾のみ。投打が噛み合わず3連敗で、貯金は残り「1」となった。

BASEBALL KING

最終更新:5月21日(土)13時5分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報