ここから本文です

ルビーロマン使用のスパークリングワインお披露目 サカイダフルーツ

北國新聞社 5月21日(土)3時2分配信

 青果販売のサカイダフルーツ(金沢市)は、石川県産の高級ブドウ「ルビーロマン」を使ったソフトスパークリングワインを考案した。出荷2年目となるルビーロマンのロゼワイン「ルビーの輝き2016」とともに20日、金沢市内で流通関係者ら約50人にお披露目された。

 昨年7~9月に収穫されたルビーロマンで能登ワイン(穴水町)が醸造した。ソフトスパークリングワインは500ミリリットル瓶で1万2960円(税込み)、ロゼワインは360ミリリットル瓶で8640円(同)となる。6月から県内の酒販店などで取り扱う。

北國新聞社

最終更新:5月21日(土)3時2分

北國新聞社