ここから本文です

高鍋大師、石像倒れ破損 一部粉々

宮崎日日新聞 5月22日(日)11時59分配信

 宮崎観光遺産の高鍋町持田・高鍋大師で、石像の一つが倒れているのが16日見つかった。背後の植栽に当たったとみられ、頭部や背面を破損。重さなどから自然に倒れるとは考えにくく、維持管理するNPO法人・町観光協会は「人為的と思われ非常に残念。二度とないよう願っている」と話している。石像が倒れていたのは2014年に続き2度目。

宮崎日日新聞

最終更新:5月22日(日)11時59分

宮崎日日新聞