ここから本文です

政治と距離縮めよう 高校生、宮崎県議ら意見交換

宮崎日日新聞 5月22日(日)11時59分配信

 夏の参院選から適用される見通しの「18歳選挙権」の意義について考えようと、宮崎日日新聞社、宮崎産業経営大、同大学法学会は21日、宮崎市の同大学で合同シンポジウムを開いた。宮崎県内の高校生、大学生、県議、市議の計7人がパネルディスカッションに臨み、投票率アップに向けた対策や選挙啓発の在り方、有権者と政治家に求められる姿について意見を交わした。

宮崎日日新聞

最終更新:5月22日(日)11時59分

宮崎日日新聞