ここから本文です

ドルトムント香川、大一番で先発落ち…… 選ばれたのはベンダー

theWORLD(ザ・ワールド) 5月22日(日)2時32分配信

独紙の予想スタメンには入っていたが

日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、DFBポカール決勝戦でバイエルンと対戦する。

今季最終戦でもあり、初タイトルをかけて大一番に臨むドルトムント。チームを率いるトーマス・トゥヘル監督は対バイエルン仕様のメンバーを組み、香川を先発から外している。クラブの公式Twitterが発表した。香川に代わって入ったのはスベン・ベンダーで、今季バイエルンとの2試合にも先発しており、トゥヘル監督から信頼を得ていることがうかがえる。また、渦中のマッツ・フンメルスも先発メンバーに名を連ねた。

一方のバイエルンは2冠をかけて戦い、ジョゼップ・グアルディオラ監督にとってドイツでの最後の試合となる。

発表された先発メンバー。

バイエルン
GK:ノイアー
DF:ラーム、キミッヒ、ボアテング、アラバ
MF:チアゴ、ビダル、ミュラー
MF:リベリ、ドウグラス・コスタ
FW:レヴァンドフスキ

ドルトムント
GK:ビュルキ
DF:ピシュチェク、ソクラティス、フンメルス、シュメルツァー
MF:ベンダー、カストロ、ヴァイグル
FW:ロイス、ムヒタリヤン、オバメヤン

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月22日(日)2時37分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。