ここから本文です

【MLB】2勝目田中将大&4連勝ヤンキース、試合前にアクシデント、ベンチ水浸しに!?

Full-Count 5月22日(日)8時46分配信

試合前にトイレ故障…

 田中将大投手の先発登板となった21日(日本時間22日)のアスレチックス-ヤンキース戦の開始前に、思わぬアクシデントが起きた。アスレチックス本拠地オークランドコロシアムで、ヤンキースが使用する一塁側ダグアウトにあるトイレが故障し、ベンチ内が水浸しになってしまったという。複数の米メディアが伝えている。

日本人最高年俸は? 衝撃の総額年俸、これまでのMLB大型契約ランキング

 トイレの配水管の故障であふれ出た水がベンチ内に浸入。試合前に業者が必死の作業を行う横で、球場スタッフがあふれ出た水をモップで拭き取る作業が繰り返されたという。

 1966年にオープンしたオークランドコロシアムでは、配水管が詰まるなどの故障がたびたび発生している。2013年にはマリナーズの遠征中に、シャワーが故障してビジタークラブハウスが水浸しになり、マリナーズ一行は試合後にクラブハウスから階上の別室までシャワーを浴びに行かねばならなかった。また、アスレチックスのクラブハウスやコーチ室でも、配水管の詰まりによる洪水が起きている。

 4連戦の今シリーズは、この日までにヤンキースがすでに2連勝。ツイッター上では、アスレチックスのファンが「おいおい誰の仕業だ?(笑)」「水浸しのダグアウトについて、ヤンキースの皆さんに謝罪したいと思います。…なんてウソ。汚水洪水よ、再び!」と大盛り上がりで、連敗の鬱憤を晴らしていた。

 一方、迎えた試合はヤンキースが5-1で勝利。ヤンキースはアスレチックスに3連勝。また連勝を4に伸ばし、地区最下位を脱出した。田中は2度満塁のピンチを招くも7回1失点の力投を見せて、2勝目を挙げた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月22日(日)8時46分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報