ここから本文です

社民党吉田党首 来県/富山

チューリップテレビ 5月22日(日)22時22分配信

 今年夏に予定されている参議院議員選挙を前に社民党の吉田忠智(よしだ・ただとも)党首が21日来県し、『安倍政権の打倒』・『安保関連法制の廃止』を訴えています。
 社民党の吉田忠智(よしだ・ただとも)党首は党本部幹事長で県連代表の又市征治(またいち・せいじ)参議院議員の国政報告会に合わせて来県しました。
 魚津市内の会場ではまず、「民進党との合流も選択肢のひとつ」との発言が一人歩きし、党内から反論が相次いだことを受けて「大変軽率だった」と謝罪しました。
 発言を撤回した上であらためて今年夏の参院選を「社民党が国民に信頼される政党に再生していくための極めて重要な選挙」と位置づけし、安倍政権の打倒を訴えました。
 国政報告会は22日も富山市や南砺市で開催されます。

チューリップテレビ

最終更新:5月22日(日)22時22分

チューリップテレビ