ここから本文です

「かがやき」新高岡駅停車へ 利用者1日500人増目指す/富山

チューリップテレビ 5月22日(日)22時29分配信

 北陸新幹線速達タイプ「かがやき」の新高岡駅の停車を求める期成同盟会の総会が行われ、1日あたりの乗車人数500人を上積みする方針を決定しました。
 総会には県西部の政財界の代表が出席。
 北陸新幹線・新高岡駅の利用状況について乗車人数は1日あたり1500人と開業初年度に比べて100人減少し、『かがやき』の定期便化には極めて厳しい数字と報告されました。
 今後は首都圏向けの旅行商品へのサービス強化や小・中学校の修学旅行で新幹線を利用することで1日あたり500人の乗車人数の増加を目指すことにしています。

チューリップテレビ

最終更新:5月22日(日)22時29分

チューリップテレビ