ここから本文です

広島、3回に一挙5得点で逆転 松山3号3ラン&安部2点三塁打

Full-Count 5月22日(日)15時23分配信

メッセンジャーを攻略

 広島が22日の敵地・阪神戦で3回に一挙5点を奪って逆転に成功した。

 初回に先発の中村恭が原口、高山と2者連続タイムリーを浴びて2点を献上。それでも3回、打線が相手先発メッセンジャーを攻めて、2死一、二塁から松山がレフトへ逆転の3号3ラン。試合をひっくり返すと、再び一、二塁として安部がセンターへ走者一掃のタイムリー三塁打を放った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月22日(日)15時36分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報