ここから本文です

広島首位、DeNA最下位脱出、中日吉見1年ぶり白星、ハム大谷2勝目…22日プロ野球

Full-Count 5月22日(日)23時40分配信

ヤクルト最下位転落、阪神メッセ7失点KO、ホークス武田トップ6勝目

 プロ野球は22日、各地で6試合が行われた。

 セ・リーグではDeNAがヤクルトに16安打11得点の猛攻で快勝。山口が7回2失点で3勝目を挙げた。ロペスが先制2点二塁打を含む3安打3打点の活躍。5位浮上となった。敗れたヤクルトは最下位に転落。原樹が4回途中8失点で4敗目。山田がリーグトップの15号を放った。

DeNAが最下位脱出! 2016年 セ・リーグ&パ・リーグ 順位表

 中日は先発の吉見が5回8安打1失点の力投で約1年ぶり白星。堂上が2安打3打点をマークした。巨人は高木が6回途中5失点(自責3)で4敗目。ルーキー重信がプロ初の猛打賞を記録した。巨人は2連敗で2位に後退した。

 広島は阪神相手に2点を追う3回に一挙5点を奪い逆転。その後も加点し、2カード連続の勝ち越しを決めた。これで首位に浮上。松山が2本塁打を含む4安打5打点。阪神はメッセンジャーが今季最短の4回途中8安打4四球7失点で降板し、3敗目となった。

 パ・リーグでは日本ハムの大谷が楽天に6回3安打6奪三振無失点で2勝目。レアードが13号ソロなどで2安打2打点。中田も先制打を含む2打点をマークした。救援も踏ん張り、9回は斎藤佑が締めて完封リレー。楽天は釜田が4回途中6失点で2敗目。チームは6連敗で借金10となった。

 ソフトバンクは武田が西武に7回2失点と好投し、リーグトップの6勝目。内川が6回に勝ち越し打。9回には柳田が5号ソロを放ち、貴重な追加点を奪った。西武は野上が6回3失点で5敗目。メヒアがリーグトップの16号ソロを放っている。

 ロッテはオリックスに5-1で勝利し、2連勝。唐川が6回3安打1失点(自責0)で今季初勝利を挙げた。2点リードの5回にデスパイネの2点二塁打などで3得点。オリックス西は5回7安打5失点で6敗目を喫した。

【セ・リーグ】
◇ヤクルト 3-11 DeNA(神宮)
勝 山口(3勝1敗)
敗 原樹(2勝4敗)
HR【ヤ】雄平3号、山田15号

◇中日 5-1 巨人(ナゴヤドーム)
勝 吉見(1勝1敗)
敗 高木(3勝4敗)
HR【中】大島2号

◇阪神 5-10 広島(甲子園)
勝 戸田(2勝0敗)
敗 メッセンジャー(4勝3敗)
HR【広】松山3、4号、丸8号

【パ・リーグ】
◇日本ハム 8-0 楽天(札幌ドーム)
勝 大谷(2勝4敗)
敗 釜田(1勝2敗)
HR【日】レアード13号

◇西武 2-4 ソフトバンク(西武プリンス)
勝 武田(6勝1敗)
敗 野上(2勝5敗)
S サファテ(13セーブ)
HR【ソ】柳田5号、【西】浅村7号、メヒア16号

◇オリックス 1-5 ロッテ(京セラドーム大阪)
勝 唐川(1勝1敗)
敗 西(2勝6敗)

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月22日(日)23時40分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報