ここから本文です

プレミアが誇る快速ドリブラー2人に動きはあるか アーセナルと王者レスターが狙うのは……

theWORLD(ザ・ワールド) 5月22日(日)21時30分配信

アーセナルはアタッカー獲得で余剰人員の整理進むか

今季プレミアリーグを制したレスター・シティは、来季の戦いに向けて即戦力の補強を求めている。そこでターゲットに挙がっているのが、アーセナルで出場機会が限られているMFアレックス・オックスレイド・チェンバレンだ。

現在のアーセナルは若手のアレックスイウォビもブレイクしており、チェンバレンはスタメンを確保できていない。また、英『Daily Mirror』はチェンバレンと同じサイドでプレイできるテオ・ウォルコットの放出を指揮官のアーセン・ヴェンゲルが許さないはずと伝えており、チェンバレンの出場機会は今後も増える気配がない。

さらに、アーセナルは今夏サウサンプトンFWサディオ・マネの獲得も狙っている。アーセナルはダニー・ウェルベックが9ヶ月間負傷離脱することが決まっており、中央とサイドの両方でプレイできるマネは魅力的なオプションとなる。

マネが加入すればチェンバレンの存在感はさらに薄くなることが予想されるため、今後のキャリアを考えても移籍を決断するべきかもしれない。レスターにとってもプレミアリーグでの経験があり、若くて突破力のあるチェンバレンは理想的な人材だ。リヤド・マフレズの負担も多少は軽減できるだろう。

今夏マネとチェンバレンの快速アタッカー2人に動きはあるのか。出場機会が限られているチェンバレンは人気商品となっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月22日(日)21時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報