ここから本文です

『トレインスポッティング』続編、予告編が解禁 2017年1月本国で公開へ

クランクイン! 5月22日(日)15時0分配信

 ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー主演で1996年に公開され、本国イギリスはもとより、アメリカ、日本でも大ヒットとなった映画『トレインスポッティング』の続編より、初の予告編が解禁となった。オリジナルキャストによる“悪友”たちが集結し、5月16日よりすでに撮影開始、2017年1月27日に本国で公開される予定だ。

【関連】『トレインスポッティング』フォトギャラリー


 『トレインスポッティング』は、ヘロイン、酒、暴力、セックスという危うい題材を扱いながらも、混迷する若者の青春をスタイリッシュに描き、ボイル監督の斬新な映像センスを世に知らしめた当時の話題作。

 続編でもボイル監督、脚本のジョン・ホッジが再タッグを組み、キャストには主人公レントン役のユアンをはじめ、スバッド役ユエン・ブレムナー、シック・ボーイ役ジョニー・リー・ミラー、ベグビー役ロバート・カーライルが続投する。

 ロバートは先日、あるインタビューで新作の脚本は信じられないくらい素晴らしいものであると語っていたそうで、「登場するキャラクターたちはまさにみんなが期待しているものだといえるよ」「新しい作品の脚本の強みは、ストーリーがオリジナル作品よりも少し強いってこと。ジョン・ホッジはオリジナル作品同様、いい仕事をしたよ」と自信を見せた。

 予告編では、オリジナル版のオープニングと同じくイギー・ポップの曲「Lust For Life」をバックに、「人生を選べ。希望を選べ。信頼を選べ」と成長した“レントン”によるナレーションが。登場人物、“トイレのシーン”など懐かしい場面が流れ、新作への期待を誘う。

最終更新:5月22日(日)15時0分

クランクイン!