ここから本文です

石川県警、初の保護者説明会 施設を見学、業務に理解

北國新聞社 5月22日(日)2時54分配信

 県警は21日、金沢市の県警察学校で就職希望の生徒や学生の保護者を対象にした採用説明会を初めて開き、高校生や大学生も含め計57人が参加した。

 説明会は、警察業務の魅力や学校生活を保護者に伝えることで、生徒や学生の就職を後押ししてもらう狙いで開催した。都道府県レベルで保護者向けの説明会が開かれるのは、徳島県警に続き2例目となる。

 参加者は寮や教場などの施設を回り、パトカーや白バイを見学した。県警の担当者から採用試験の概要や、警察業務、給与などについて説明を受けた。

 高校3年の次女と参加した酒井裕美さん(48)=津幡町=は「警察学校の様子がよく分かった。どういう心構えで準備すればいいか参考になった」と話した。

北國新聞社

最終更新:5月22日(日)2時54分

北國新聞社