ここから本文です

<360度カメラ>近畿各地で今年最高気温 京都では午後3時までに33.1度

THE PAGE 5月23日(月)15時34分配信

道頓堀の戎橋ではサングラスに帽子、日傘を使った観光客らでにぎわいをみせていた THEPAGE大阪 音楽:イーゼル芸術工房

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=_R93OR1Y5Hk
 23日の近畿地方は高気圧に覆われ、各地で青空が広がり気温が上昇。気象庁によると、大阪府枚方市では同日午後3時までに今年の最高気温31.3度を観測。また、京都市では33.1度を観測し、いずれも7月下旬並みの気温だという。同庁では「熱中症など健康管理に注意して」と呼びかけている。

【360度カメラ動画】大阪市の戎橋では青空のもと日傘や帽子姿の人が多く見られた(少し下へスクロール)

 大阪市内でも、午後に入り30.4度を観測。同市中央区の道頓堀では、照りつける太陽のもと、名物のグリコ看板前でゴールインマークのポーズをとりながら記念撮影を行う人の姿が多く見られた。

 大阪管区気象台によると、あす24日の近畿地方は高気圧に覆われて概ね晴れるが、昼ごろからは気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がり、夕方から雨の降るところがある見込みだという。

近畿各県の最高気温地点と時間は次のとおり(同日午後3時現在、気象庁調べ)。
・大阪府枚方市:31.3度(午後1時22分)
・兵庫県福崎町:31.1度(午後1時45分)
・京都府京都市:33.1度(午後2時)
・滋賀県東近江市:31.0度(午後1時33分)
・奈良県上北山村:31.7度(午後1時21分)
・和歌山県古座川町西川:30.4度(午後1時6分)

※360度映像をスマートフォンで見る場合は「YouTubeアプリ」でご覧ください

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.011635900000016&lon=135.7680289&z=17

最終更新:5月23日(月)23時59分

THE PAGE

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。