ここから本文です

ホームレスの寝泊まり環境を再現 「世界で最も寝心地の悪いベッド」がリアル

BuzzFeed Japan 5月23日(月)18時25分配信

ゴミ袋にネズミ、マンホール、硬いコンクリート……と、ホームレスが路上で眠る条件を再現したベッドが、NPO法人もやいのウェブサイトで公開されています。ホームレス問題の認知拡大を目的とし、伊勢志摩サミットでの出展も決定しました。【BuzzFeed Japan / 與座ひかる】

「ホームレスベッドコレクション」と呼ばれる一連の展示は、日本に推定1万人以上いると予測される路上生活者の実態を知ってほしいというテーマで考案されました。実際に家具店「MEGAMAX」で5月21日~29日のあいだ展示され、来客者が体験するトレーラー動画も制作されています。

社会的な孤立状態の解消を目指すもやいは、これまでもアパート入居希望者の連帯保証人になるなど、ホームレスへの支援を続けています。

「これまで、まるでそこに誰もいないかのように横を通り過ぎていたホームレスの人たち。しかし彼らもひとりの人間であり、彼らにも生きる権利があります。この作品を通じて、より多くの方々にホームレスの現状を知ってもらいたいと思います」(もやい)

最終更新:5月23日(月)18時25分

BuzzFeed Japan