ここから本文です

レクサス 新型「LC500/LC500h」【話題の新型車を写真でチェック!】

オートックワン 5月23日(月)11時30分配信

2016年1月に開催された「デトロイトショー」において、レクサスが世界初公開した新型ラグジュアリークーペ「LC500」は、“F”モデルから継承したV型8気筒5リッターエンジンに、新開発10速オートマチックトランスミッションをレクサスとして初めて採用した。

>> フォトギャラリー110枚

デザインのベースとなったのは、「デトロイトモーターショー2012」に登場した「LF-LC」である。デザインテイストを進化させ、市販モデルにまで昇華させた。

そして2016年3月に開催された「ジュネーブモーターショー」で世界初公開した新型「LC500h」は、「LC500h」のハイブリッドモデルで、世界初となるマルチステージハイブリッドシステムを搭載している。これにより、パワフルな駆動力と低燃費・静粛性を両立させた。

また、「LC500/LC500h」は新開発のFRプラットフォームが、走りのポテンシャルを高めると共に美しいデザインを創り上げている。日本での発売は、2017年春頃を予定。

そんな今注目のモデルを写真で見てみよう!

最終更新:5月23日(月)11時30分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]