ここから本文です

藤田可菜・松本鈴香・ビアードがMV出演、鶴久政治プロデュース曲で

MusicVoice 5月23日(月)14時18分配信

 藤田可菜と松本鈴香の人気モデルと、今話題のひげ女装パフォーマーのレディビアードが、元チェッカーズ鶴久政治がプロデュースする音楽プロジェクト「243 PROJECT」のミュージックビデオに出演していることがわかった。

【写真】松本鈴香

 「243 PROJECT」は、めまぐるしく変遷を重ねる音楽業界のなかで今も輝き続ける日本歌謡曲の魅力を広く伝えていく活動で、マクスタアエンタテインメントとボールドの共同レーベルである「BOLSTAR MUSIC」が展開する。歌うのは、20歳の女性シンガー「243」。80年代のアイドルソングを透明感のある歌声で歌い上げている。

 これまで、15週連続で80年代のアイドルソングのカバー曲を、iTunes、レコチョク、LINE MUSIC、AWA他で配信してきたが、リスナーからの好評を得て、今回新たに鶴久政治プロデュースのもと5曲の配信を決定。そのうちのミュージックビデオに藤田可菜と松本鈴香らが出演している。

 5月23日に配信する「青い珊瑚礁」(5月23日配信)では、白い砂浜を舞台に「夏の恋」をテーマに制作。スキー場CMで一躍話題になった藤田可菜がヒロインを務めた。

 また、選りすぐった5曲をメドレーにした特別仕様では、高校生に人気のモデル松本鈴香とパフォーマーとして話題のレディビアードが共演。現代のカワイイと、80年代テイストを組み合わせたミュージックビデオとなっている。

 顔交換アプリ「Face Swap Live」 を活用した新しい演出も見どころの一つ。
 (C)Laan Labs


■追加配信楽曲

5月30日 「スターダスト・メモリー」
6月 6日 「You’re My Only Shinin’ Star」
6月13日 「北ウイング」
6月20日 「セシル」
6月27日 「SWEET MEMORIES」

■プロフィール

◆243 年齢20歳、それ以外の詳細は一切不明。トレードマークは頬のペイント。特徴はちょっとちいさいところ。

◆藤田可菜 福岡県出身。スキー場CMでヒロインを演じ、一躍話題になった。福岡と東京を拠点にCMなどテレビやグラビアで活躍中。

◆松本鈴香 通称「れぴぽちゃ」。音楽番組MC、原宿系ファッション誌表紙モデルなどを務め、高校生など若者から高い人気を誇る。

◆レディビアード 女装パフォーマー、プロレスラー。永遠の5歳、「元気プレゼンター」を称する。Twitterのフォロワー数は10万を超え、日本のみならず世界でも人気。

最終更新:5月23日(月)14時18分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。