ここから本文です

A&K × JH Audioのコラボ。メタルボディ&新ドライバー搭載「ROSIE」

Stereo Sound ONLINE 5月23日(月)23時11分配信

発売は2016 年 5 月 27 日(金)の予定

 アユートは、「Astell&Kern」と「Jerry Harvey Audio」のコラボ製品として、新世代THE SIRENシリーズのIEM(インイヤーモニター)、「ROSIE(ロージー)」を、5月27日(金)から発売することになった。本日から先行予約の受付もスタートする。

 THE SIRENは、両者のパートナーシップ契約により誕生したユニバーサルタイプのインイヤーモニターで、Astell&Kern製品向けにチューニングが施されたシリーズとなる。

 今回はTHE SIRENシリーズをベースに、開発者のジェリー・ハービー氏の手により、新世代モデルへと生まれ変わったという。ROSIE はそのエントリーモデルという位置づけだ。

その主な特徴は

・低域・中域・高域に各々2個新設計カスタム B.A.ドライバーを搭載。
・アルミボディ+アルミベゼル+カーボンフェイスプレート採用
・独自開発の4品アルミニウムケーブルコネクターで、強固な接続を実現
・各帯域の位相を正確に制御する、ステレンレススティールチューブ・ウェーブガイドによる「FregPhase テクノロジー」
・ユーザーが低域を調整できるVariable bass機能をケーブル部に搭載(0~+15dB まで調整可能)
・MOON AUDIO製イヤホンケーブルが付属(3.5mm/3極プラグケーブルと2.5mm/AKバランスケーブル)
・-26dB という高い遮音性能を実現

Stereo Sound ONLINE編集部

最終更新:5月23日(月)23時11分

Stereo Sound ONLINE