ここから本文です

熱気球からの大救出劇、レジャー中の親子がお手柄 豪

AFPBB News 5月23日(月)9時6分配信

(c)AFPBB News

【5月23日 AFP】オーストラリア・メルボルン(Melbourne)の沖合でこのほど、飛行中の熱気球が制御不能となり、乗っていた9人が近くのボートに救出される出来事があった。ボートに乗っていたのは、ウェイクボード目的でこの海域を訪れていた親子だった。

 9人は、熱気球からボートの甲板へと乗り移った。救助に当たったジャック・アボットさん(18)は、地元放送局に対し、熱気球が海へと降下し始め、高度を回復できそうになかったため早急に対応したと当時の状況について語った。

 熱気球は、21日午前に公園を出発したが、本来の目的地に向かうことができなくなったという。報道各社は、ポートフィリップ湾(Port Phillip Bay)の上空で強風にあおられ、海方向へと流されたと伝えている。(c)AFPBB News

最終更新:5月23日(月)11時46分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。