ここから本文です

来春の全国植樹祭に向け 高校生が苗木の植え替え/富山

チューリップテレビ 5月23日(月)20時14分配信

 来年春に魚津市で開催される全国植樹祭に向け、県内の高校生が去年から育てている無花粉スギとヤマブキの苗木を仕上げ用のポットに植え替えました。
 
 植え替えが行われたのは上市高校の生徒が去年7月から育てている無花粉スギ『立山森の輝き』とヤマブキの苗木あわせて47本です。23日は上市高校の2年生14人が、森林研究所(しんりんけんきゅうしょ)の研究員の指導を受けながら、ポットから苗を取り出し、根をきずつけないよう丁寧に土を落として仕上げ用のポットに植え替えていきました。

 全国植樹祭は森林や緑に対する理解を深めることを目的とした国民的行事で、来年春に魚津市の桃山運動公園をメイン会場に開催されます。
 全国植樹祭が県内で開催されるのは48年ぶり2回目で23日植え替えられた苗木は生徒たちが来年春の本番まで30から50センチほどに育てます。

チューリップテレビ

最終更新:5月23日(月)20時14分

チューリップテレビ