ここから本文です

全国粗鋼4月、前年比増850万トン 20カ月ぶり

日刊産業新聞 5月23日(月)12時34分配信

 日本鉄鋼連盟が20日発表した4月の全国粗鋼生産量は、前年同月比1・2%増、前月比2・6%減の849万8000トンとなった。前年同月比で20カ月ぶりの増加となった。前年同月実績が2015年中で最も低い水準だったこともあるが、内需が回復していない一方、中国の減産による東南アジア市況の上昇でホットを中心に輸出が進んだとみられる。1日当たりの粗鋼生産量は前月比0・6%増の28万3300万トン。

最終更新:5月23日(月)12時34分

日刊産業新聞