ここから本文です

クローゼの行き先はいまだ未定「ラツィオを退団することは決めていた」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月23日(月)22時0分配信

ドイツかアメリカか……

元ラツィオFWミロスラフ・クローゼの来季の所属先はどこになるのだろうか。

先日、ラツィオを惜しまれながらも退団したクローゼ。その際、クラブのイグリ・ターレSDが「クローゼとの契約延長を望んでいたが、彼の答えは『ノー』だった。彼にとって重要なオファーが来ているようだね」と話したことで同選手自身が望んだ退団であったことが明らかになっている。

母国ドイツに帰りたがっているという報道もあり、フランクフルトからのオファーもあるとされたが、クローゼはそれについて独『sport1』で以下のようにコメントしている。

「そのような話し合いについて僕は把握していない。この話題を終わらせるのは簡単だ。僕のもとにも代理人のもとにも具体的なオファーはきていない。ラツィオを退団するかどうかというのは僕の中ですでに決まっていたんだ」

MLSからも興味を示されているという噂もあるクローゼ。まだまだ得点感覚に錆びつきは見られないだけに、現役続行を期待したいところだ。

Getty Images

最終更新:5月23日(月)22時0分

theWORLD(ザ・ワールド)