ここから本文です

濱田龍臣、ドラマでの成長ぶりに「大人っぽくなった」「かっこよすぎる」と反響

クランクイン! 5月23日(月)7時30分配信

 俳優の濱田龍臣が、22日放送のドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ系)に、初めて“顔出し”登場した。本作で濱田は、桜子(芦田愛菜)の引きこもりクラスメイト=省吾を演じており、これまでは声や後ろ姿だけで“顔出し”はなかったが、今回の放送で濱田の顔も明らかになるとYahoo検索急上昇ワードで濱田の名前が5位にランクインし、「イケメンになりすぎてて焦った」などその成長ぶりにネットでコメントが相次いだ。

【関連】「濱田龍臣」フォトギャラリー


 『OUR HOUSE』は脚本家・野島伸司が紡ぐホームコメディ。主人公は下町大家族の長女・桜子(芦田)。半年前に母親が病気で他界したが、父親・奏太(山本耕史)が交際0日にも関わらず、現地で結婚したアメリカ人女性のアリス(シャーロット・ケイト・フォックス)を新しい母親として連れ帰ってくる。この日から、これまで家を守っていた桜子とアリスのバトルが始まる。

 22日放送の第6話では、桜子が恋に落ちる。相手は引きこもりだった省吾。省吾は「平気さ、君が一緒だから」、「これからもずっと一緒にいてくれる?」などのキラーワードを桜子に投げかけ、桜子の心をわしづかみにする。芦田と濱田のツーショットシーンでは、濱田の高身長に「背高いし声変わりしてるしかっこよすぎる」「芦田愛菜ちゃんと濱田龍臣くんの身長差が好きすぎる」など身長へのコメントが並んだ。

 続けて、「私の中では怪物くんで止まってた」、「第2の神木隆之介」、「鼻血が止まらない」など15歳の濱田がイケメンになっていることも話題に。また、同じく成長ぶりが話題となっている芦田、加藤清史郎の出演に濱田が加わったことにより、「加藤清史郎と濱田龍臣どっちがかっこいいかについて姉妹論争中」、「優しすぎる濱田龍臣くん以上に妹を守る加藤清史郎くんがイケメンすぎて発狂」「濱田龍臣くんと加藤清史郎くんが一歳しか変わらないということに驚いたよ。龍臣くん、随分大人っぽくなったね~」などの他に、「濱田龍臣くん、加藤清史郎くん、芦田愛菜ちゃん。こんなメンツで数年後、青春映画、見たいっすね」という声も挙がった。

最終更新:5月23日(月)7時30分

クランクイン!